Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ティッシュが真っ赤に。。

2007.3.30sakura.jpg



トマトジュースをノートブックにぶちまけた。

あーあ



ティッシュで拭いて、乾かして再起動。

よし!
問題ナシ!



でもなんか罪悪感っていうか、「ダメなヤツだなぁ」って凹んだりしてました。




今日は上野公園に行ってみた。



こんな人がたくさんいました。



2007.3.30sakura2.jpg



スポンサーサイト

地元でこんなことが。。

2007.3.26.jpg




日本では、きのうきょうのニュースで盛り上がってる殺人事件があるんですよ。

なんだかキモい殺人事件なんだけど、ベランダに風呂桶おいたのか、そこに埋めたのかわかんないけど、そんなニュース。被害者は英会話の教師らしい。その教師が働いていた英会話スクールが、小岩の南口のコージーコーナーの上にある、ウサギのキャラクターのスクールなんだってさー。

近いよ!
こえー!



それだけじゃなんかさみしいのでもうひとつ。

東京周辺には「宿」がつく地名がよくあるんだよね。

内藤新宿←むかしは新宿には、内藤さんばっかりが住んでたらしい
品川宿←むかしは宿がついたらしい
千住宿←むかしは宿がついたらしい
板橋宿←むかしは宿がついたらしい

これの共通点はというと

江戸城から地方へ行くための、最初のステイスポットだったらしい。



ほうほう。

歩いて最初に疲れる所ってことか。
当時は風俗街だったんだろうなぁ。
遊女ってやつでしょ?
今もそうかな?


ってことは江戸っていう街はこれよりも狭かったってことだよね。

まぁ浅草海苔ってくらいだから、今とはぜんぜんちがうのはあたりまえか。


わー
またニュースやってるよー

こいわこわいわ。

ネコとサクラとトビナワ

2007.3.24.jpg


ムダなゼイ肉を落として、ムダな筋肉はつけたくないと思ったから、どうしようか考えてた。

そしたら頭に浮かんだのが「なわとび」。

なんだかなわとびしかない気がしてきた。


それで国際なわとび競技連盟公認のトビナワを買った。

なんかすげー。

トビナワって逆じゃんね!

545円だったけどなんだか満足した。



それでやってみたんだどさー

ダメダ・・・


5分も持たないよ。いひひ。

基礎体力をつけないとー

日記書いたらやってこよう!


写真は日曜日に今年初めて撮ったサクラ。

今日おなじサクラをみたら、もうちょっと咲いていた。


それでネコが庭で寝てた。

2007.3.24-neko.jpg



小龍包作ったけど。。

2007.3.2222.jpg


いやー失敗したねー

小龍包

レシピを載せようと思ったけど、失敗しちゃったもん。

使った食材は

鶏ガラ
ブタ挽肉
ネギ
ショウガ
ゴマ油
ラード
小麦粉(強力粉。薄力粉)


本格的に作りたくてさ

まずスープ

鶏ガラを少なめのお湯で煮込む。ショウガをひとかけ。1時間くらいだな。ちょっと塩をいれて味をつけて、うまいスープを作る。これが食べた時のスープになるんだよ。これを濾して冷ますと凝固するんだ。コラーゲンの働きでしょ?

まずここで失敗。

これは急いでやる作業じゃないんだよねー
前の日に煮込んで、冷蔵庫に入れておけば、できるんだよね。

今回はうまく固まらなかった。


ブタの挽肉におろしたショウガとネギをたっぷりいれる。


皮は薄力粉と強力粉にシオとラードと砂糖を入れてお湯でこねる。それで寝かせる。30分で良いらしいけど、けっきょく2時間くらい寝かしたかもな。


それでどうやったら、うまく包めるのか。。

スープが固まらなかったから話にならないよ。。。笑


とりあえずいろいろ考えながら包みました。





そういえば、今日は小岩のイトーヨーカドーで買い物をしたんだけど、インド人の青年がタマネギを全部欲しい! っていってたんだ。ダンボール5箱分。何に使うんだろうって、ジロジロみてたら、がっつり目が合った。「なにに使うの?」って英語でいってみたら、なんかお店でつかうんだって。多過ぎじゃね? そのあとインド人が集まって、なんかみんなで話してた。

ぜんぜんわかんね。




それで食材を物色してた。


ブラブラ歩いてたら、試食でインド人青年たちがお好み焼きを試食してて、「おまえもどうだ?」って目で合図されたから、ちょっとウケた。ひとりのインド人がコンビニで買ったようなポケットティッシュを使っていて、なくなっちゃったらしかったから、ボクがさっきもらったティッシュをあげた。さんきゅーだって、英語うまいな。

外国のスーパーで試食してはしゃいでるのって、なんだかいいね。

楽しそうだった。

宣言はしない。

場所から場所へと移動して、息を吸い込むと「おえっ」ってなるのはなんでた?

最近禁煙を考えてるんだ。

なんとなく考えてるだけだから、「今日からすいません!」とは言わないけど、ただなんとなくやめようかなぁなんて感じで。

中毒性のあるタバコを辞めるときって、何かをはじめるときとおなじなんだよね。


「できるようになりたい」っていう気持ちを行動力に持っていく。

楽しいとき無意識でそれをやっているんだ。




なんとかしなくちゃだね。




例えば、なんで写真を撮るのかというと、

●目に映る日常が楽しくて形に残したいから
●写真を撮ると、それ以外にアイデアとかの発展があるから
●写真だから出せる表現があるから
●スキルとして、仕事に味付けできるから
●友達が増えそうだから

こんな感じかな。

これの「禁煙」バージョンを考えれば良いってことでしょ?



なんかボクはどんどん頭が良くなってきてる気がしない?←おバカ
まいっちゃうね☆笑


まぁいろんな視点から「禁煙」への道を考えてみようかなぁって思っいました。

ダメだったらダメでもいいじゃん。←おバカ


ゆるーくいこう!

ハマグリの茶碗蒸し

2007.3.21.jpg


日本家屋に住んでみたいな。

身寄りのない老人とかが、もてあましてる話とかあれば、安い家賃で借りれるのかなぁ。

でもネズミとかゴキブリとかクモとかいっぱいいるだろうなぁ。


そんなかんじで散歩してた。



急に

はまぐりの中華風茶碗蒸しが食べたくなった

歩きながら、どうやって作るんだろうって思いながら、けっきょくタマゴを蒸せばプルンてするからダイジョブって思った。


スーパーに行ってハマグリを探したんだけど、中国産だった。

キレイにパッケージされてるけど、中国産ってことは、上海のスーパーで売っていたのとかわらないじゃんね! 

なんかなー




だってさ、上海では海鮮物をなるべく食べないようにしてたのに、日本に帰ってきて中国産の海鮮を食べるのもどうかと思って買わなかった。水質汚染を自分の目でみてしまったから、買えないよ。しかたないから国産のアサリを買った。違いを疑うけどな。

それで作ってみた。

2007.3.212.jpg



これはよく食べてたなぁ。

やっぱりハマグリの方がウマイよ


食べきった写真をみつけた☆



307329317_ae65329193_o.jpg






ごちそうさま

書籍デビューだ!

最近車に乗るときに決まって聴くCDがある。

ipodが使えないから、っていうか最近ipodも初期化したまま使ってないんだけどさ。
何枚もCDを持ち運ぶことなんてしないからなぁ。
車に置きっぱなしのCDを聴くっていう、セレクションを怠った結果といえば、そうなんだ。

ロックとはどういうシチュエーションで聴けばいいのかわからなくなってきた気もするけど、まぁ聴いている。

それでボルダリングの動画なんて見たりしてイメトレ。







そうそう
今度、ボクの文章と写真が本で紹介されることになったんだ。
ちっちゃくだけどね。



いや!


今後の自分の営業のためにここは大きく言っておこう!


書籍デビューだ!

書籍編集から依頼だ!
執筆だ!
ボクの文章表現だ!




経歴をカラフルにしていくぞー!

ポジティブ、ポジティブ!

岩!岩!

全身筋肉痛。。

かみくらさんとシロタがハマってる、ロッククライミングに行ってきたました。

いままでスポーツレスな人生だったので、運動センスというか、パワーとか持続力とかまったく自信がないんですよ。

行く!

って決めてから、テーブルの端っこを強くにぎってみたり、お風呂に入りながら、風呂桶の端っこを強くにぎってみたり、ウェイトを落とすために糸こんにゃくを食べてみたりした。

その効果が出たのか出てないのか、いざやってみると、かみくらさんに褒められて調子にのってハマりそうですよ。

自分のお腹の周りについたゼイ肉が気になってしかたなくなってきた。自分の体を自分で支えられるように、バランスの良い身体になるぞー!

おー!

岩!岩!

読書スポットってどこ?

昨日の夜に、村上春樹氏の「アフターダーク」を読んでいたら、どうしてもデニーズでおかわりフリーのコーヒーを飲みながら読みたかったので、デニーズに行った。


ボクはモーニンに行ったんだ。


深夜に行けばよかったのかもしれないな。


モーニンのデニーズは老人ホームだった。。。

たぶん想像通りですよ。


オレはワルだ! っていう自慢話をウダウダを声高らかにホラ吹くジジィとか、「キャッキャ!!」っていう声が聞こえてくると思ったら、グループデートでホワイトデーのイベントで盛り上がっていたり、ひとりで小銭を床にぶちまけるジジイがいたり、かなりイチャつく老カップルがいた。。。



なんだよ、楽しそうじゃないか!



楽しいことは良いことだ。

今年のバレンタインにもらった記憶のないボクには、この老人ホーム状態のデニーズのテンションをうらやましくも思った。だから、彼女に何かをあげたくなった。





それで

「本は夜か外で読むもの」っていう固定観念が付いてきた。

だから最近は外で読む。



最近のスポットは。。

近くの公園、遠くの公園、今日はデニーズ、近くの喫茶店、図書館、高速道路のサービスエリア。

山手線一周はやってないな。。



あとはどこで読めるかな?

いいスポットがあったら教えてください。

「ワケアリ」の「ワケ」とは?




「ワケアリ」の「ワケ」とは一般的になんだろう?

そんなことを考えながら、新しい下着を買いに行った。
あとスーツ用のベルトも。


どんなワケがあるのだろう?

どんなワケがあっても、「ワケアリ」と言ってしまうくらいだから、ちょっとナイショだけど、言っても良いことなんだろうね。





下着を買いに行ったついでに、遠回りしてみた。



外国までひとっとび!?

いひひ

2007.3.13.sola.jpg





いろいろ考えた結果、「ワケアリ」というのは「隠語」だということがわかった。
ふだん使わないもんね。

例えば、「ワケアリ」の「ワケ」が、「バツイチ」だったとする。

お見合いの写真を紹介するババアが・・・
「この男性は収入も性格も良いのですが、ワケアリで。。」
なんてかんじで、「バツイチ」って言葉を口にしたくないときに使うんだな。
そうかそうか。



なんか世の中がちょっとだけ近く感じた一日でしたとさ。

事故ったから、もう使えない。。

豚肉のバラブロックを買って「角煮」をつくったんだけど、それどころじゃない。

圧力鍋で作ったから、即効できたんだけど、それどころじゃない。



とりあえず写真はコレ

ブタの角煮
2007.3.8.kaku.jpg








そんで


きのうの夜の出来事。



23:30過ぎにさ


・・・・









ドーーーーン!!!






ってすごい音がしたんだ。

なんだ?
ってことでとりあえず外に出てみた。そしたら、道路にガラスの破片が散乱しててさ、ポストが傾いちゃってんだ。そんで車は逃げていないんだよ。


とりあえず写真を撮ってみた。

2007.3.7.post.jpg



そしたらぽつぽつと近所の人が集まってきた。

「なんかでっかい音がしたなー」ってみんな口にして、「あーひどいなー」「もう3回目だなー」なんて、誰が誰に話しているのか、会話が成立してるないような感じだった。みんな寝ていたのかもね。笑。

2007.3.77.jpg



どうすれば逃げた犯人を捕まえることができるだろう?
ってことを風呂にはいりながら考えていた。

車を修理するとき保健を使えば、事故を起こした記録が残るよね。そっから洗い出しできないもんかね。

逮捕だーーー!!



それでさっきそのポストをみたら、新しいものに交換されてたよ。。この場所にあるのがまずいんじゃないのかい? なんて疑問は、公務員の脳みそにはないのだろうか?

まぁいいか。

新しくなったポストをパシャリ!

2007.3.8.post.jpg



中国料理 2品

なんで中華料理って書かないんだろう? 自分で思った。

中華料理って書くと、華僑料理を連想するからかも。ぜんぜん一緒なんだけどさ。とりあえず上海でよく食べてたから、それを尊重しようと思っただけです。

小岩の商店街に中国食材店がオープンしたのを発見!
火鍋に入れるいろんな食材が、ほとんど中国価格で売っているんだ。丸い麩とか、湯葉とか、五香粉とか、花椒とかいろいろ。そこでピータンを買った。火鍋も作れる! でも作ろうとは思わないな。笑。

今日作ったのは、この2品。

蕃茄炒蛋(ファン チエ ツァオ タン)
トマトと卵の炒め物。っていうか、トマトが6コで400円。卵が6コで240円。すっげー高級な蕃茄炒蛋だね。上海のお店だと安いメニューなのにね。友達のサモア人が毎日食べてたことを思い出した。






皮蛋豆腐(ピー タン トウ フ)
上海で談くんがウチに来る度に買ってきてくれたことを思い出した。美味しいよね。
2006.3.6.pii.jpg


まさしくアジア

2007.3.6.jpg


京成線で上野まで行った。

普段はほとんど京成線を使わないので、京成線の「日暮里駅」とか「上野駅」は、山手線のそれと同じ場所だというイメージが、ぜんぜん合わないんだ。どこか地方によくある「なんとか銀座」って名前とかと同じで、違う場所なんだろうなぁとか思っちゃう。半信半疑で上野駅を降りた。まぁ、正真正銘の上野だった。あたりまえか。

前回はいつ来たのか覚えてないけれど、ずいぶん建設ラッシュだった。再開発かな? 上野で用事を済ませて、ぶらぶらと「アメ横」を歩いてみた。靴屋とか服屋とか魚屋とか、ガード下には、びっちり化粧品や時計、カバン、ブランド物が所狭しと売っている。上海の旧シャイアン市場を歩いている感覚だったよ。売ってるものが全部ニセモノに見えたし、その雰囲気自体がけだるくて、見ているだけで疲労する。

それでやっと認識できたよ。




ここはまさしくアジアなんだなぁって。


原色の広告と、センスの悪いブランド品と、それに群がる人の多さは、中国やタイとなんら変わらないよね。

ちょっと安心した。

※写真はアメ横から少し外れたガード下


ーーーーーーーーーーーーーーー

ネコの空耳
ネコのケンカをする声が空耳で何か言ってるように聞こえる☆
かわいいなぁ。


青いキリンの話

「青いキリンを見せてくれたら大金を出す」と大富豪が持ちかける。

イギリス人は議論を重ね、
ドイツ人は図書館へ、
アメリカ人は軍を世界に送る。
日本人は品種改良に明け暮れ、
中国人は青いペンキを買いに走った。

 そのまんまの話が中国から届いた。雲南省のある県が、森林保護区のはげ山をペンキで「緑化」したというのだ。採石場跡の岩肌を7人が45日で染め上げた。写真を見ると、樹木とは似ても似つかぬ毒々しい色だ。住民は「植林のほうが安かった」と県当局の奇策にあきれている。<続く……>


久しぶりに「天声人語」を読んだら、かなり面白かった!

だから紹介してみた☆
転載禁止かな?
そんなの「ちゃーぶどー」だよ。笑。

ブログランキング


春だ!菜の花だ!からし和えだ!

強風で思ったこと。

髪を切らねば。。髪の毛が1:9分けになったり、京本政樹風になったり、カートコバーン風にならなかったりしてた。

だらしのないおかっぱ? とはおさらばだ。

切ろう。

ーーーーーー

スーパーで「菜の花」をみつけたから食べてみたくなった。

「菜の花のからし和え」



素朴すぎる写真を1枚。笑。

<作り方>
菜の花は「あぶらむし」がついていることが多いので、水につけておく。鍋にお湯をふっとうさせて、切り口を立てて鍋に入れる。10秒まったら、全体を浸して20秒くらい。
そしたらすばやく冷水にさらして熱をとる。ぎゅっと絞る。

20ccの「めんつゆ」を、からしにお好みで溶かす。
からしの目安は、チューブで5cmくらいかな?

和えて出来上がり。
春の味。

ーーーーーー

今日考えたことは「狂人について」

ここ数日、人と話していろんな「キーワード」がでてきたんだよね。

1.青春の感情、失恋の憎しみ。
2.とりあえず「鬱」ってやつ。
3.我が子を愛する被害妄想。
4.「悪魔崇拝」っていう考え。


書いてみるとスゴイな。笑。

1.は、いわゆる恋愛相談。だからボクに恋愛相談なんてするなって。笑。果たして失恋のエネルギーはどこへ向けられるのだろうか? とりあえず「事件にするなよ!結果を報告しろよ!」といっただけだった。失恋の怒りのメラメラは、踏み外すと「狂人」になりかねないからさ。あぶないもんね。

2.は、ボクの業界にもとっても多い。ボクがいままで働いていた所でも、必ず1人以上は存在する。そんでボクの主観だけど、「鬱」というのは自己愛の失恋みたいなものだと思うんだ。ホントはいろいろあるかもしれないけれど、仕事からくるやつはこんな感じだと思う。これも病院送りになるから要注意。

3.は、我が子が学校でいじめられてる! と、親が妄想して、周りに被害届けを出しまくる人。これはちょっと怖い。その妄想のなかで、ボクの知り合いの人が加害者となってしまったため、その妄想をどう抑えればいいか? っていう課題ができた。ヒマな主婦の妄想は膨らむ一方だから、どうしようかとちょっと考えた。とりあえず現実を、現実を実証できる人からの現実を理解させ、妄想主婦の精神を逆なでしないようにもっていく。いちばん危ないのは、妄想主婦が現実との区別がつかなくなることなんだ。こわいこわい。

4.悪魔崇拝は、とりあえずほっとけば良いと思う。悪いのはメディアだったりするからさ。ボクが考えることじゃない。


なんでこんなことを書くのかっていったら、

「健常な精神」
「変態」
「あるとき狂人化してしまう精神」
「健常でなくなる精神」

ここらへんを区別して、自分なりの考えを確立しておきたいからなのだ。

人間でいたいからさ。

笑。

背あぶらラーメンは卒業

KC380065.jpg




趣味はなんですか?

って聞かれても「読書」とは言えないんだ。いろんな世界がわかるから好きなんだけど、なんでも読めるわけではない。挑戦はするんだけど、読めないものが多い。人に勧められた本でも、そんなに読めないんだ。目の前にあれば読むんだけれど。だからボクが友達とかに「この本はこんなところが面白かったよ」っていって「読んだよー!」なんて言われると、「あぁ、こいつは視野が広いんだなぁ」って感心することがよくあるもん。

それで今日は吉行淳之介の「街の底で」を読んでいた。まだ半分も読んでないけど、読めそうな感じ。70年代初頭に発行されたんだ。当時は「官能小説」の部類に入っていたっていうのもわかる気はする。だって同年代の遠藤周作なんて、美しい文章で飽きちゃうんだもん。フェンダーのストラトギターで言えばヘッドが大きい、2世代目だな。69年が近いからウッドストック世代じゃんね。米国人がぶっ飛んでたとき、それに影響されて日本人もぶっ飛びだしてきたんだよね。米国人はどうでもいいけど、吉行淳之介。他の作品も是非読んでみたい。

今日のお昼はタンメンあーんどライス。
もう三十路なので背あぶらラーメンは卒業します。
強火で炒めた野菜がたっぷり乗ったシオ味のラーメン。うまい。
ゴハンを食べきるのは少しきつかった。
あしたもタンメン食べようかなぁ。


今日のyoutubeは「千代の富士の53連勝」を貼っておきます。
格闘家の筋肉だ!


Extra

プロフィール

じゅんいち

  • Author:じゅんいち
  • じゅんいち。
    人生はおべんきょうだ。
    知らないことだらけだ。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。